1991                                      . 温知会トップページへ
トップ >  月例会 > 1991



1月19日
〔1〕医史学
・小曽戸 洋「中国・朝鮮・日本における医学文献の伝播―12世紀以前―」
・真柳 誠「日本と中国・朝鮮間の医学文献と学術の交流―13世紀以降―」
〔2〕漢方治療百話抜粋  張 仁彰「かゆみを訴える症例より」
〔3〕常用処方略説  矢数圭堂会長 (1)阿膠附子湯〜(12)活血散オ湯
〔4〕症例検討
・「瞑眩 3題!」   平木陽一
・「慢性じんましんの2例」  二宮文乃



2月16日
〔1〕基礎講座  張仁彰「陰陽五行」
〔2〕素問  大貫進「気穴論篇第五十八」
〔3〕漢方治療百話抜粋  鶴田登志子「アレルギー性鼻炎」
〔4〕常用処方略説  細川喜代治 (13)葛根紅花湯〜(25)亀板湯
〔5〕症例検討
  ・「心因性発熱」  田沢寛子
  ・「下痢」  粂川義雄



3月16日
〔1〕基礎講座  粂川義雄「蔵府」
〔2〕生薬  小根山隆祥「本草備要」中のミカン科生薬
〔3〕漢方治療百話抜粋  吉田種臣「腎石の排出」
〔4〕常用処方略説  菊谷豊彦 (26)強神湯〜(38)行湿補気養血湯
〔5〕症例検討
  ・「右下腹部の不快痛」   張仁彰
  ・「麻黄附子細辛湯治例」  細川喜代治



4月20日
〔1〕基礎講座  大貫進「経絡」
〔2〕特別講座  矢数道明名誉会長「曲直瀬道三二代目玄朔について」
〔3〕処方略説  原桃介 (39)牛黄清神円〜(51)赤小豆湯
〔4〕症例検討
 ・「左耳鳴り・両手足のしびれその他の鍼灸治療」  小野済
 ・「薬を使う前に会話で良くなった例」    細井大二



5月18日
〔1〕基礎講座  小根山隆祥「八綱分類」
〔2〕素問  大貫進「気府論篇第五十九」
〔3〕漢方治療百話抜粋  平馬直樹「五積散」
〔4〕常用処方略説  細井大二 (52)正心湯〜(64)清肺湯
〔5〕症例検討
 ・「掌蹠膿疱症等の三物黄ゴン湯使用例」  斎藤浩爾
 ・「腎結石」     吉田種臣



6月22日
〔1〕基礎講座  竹内栄樹「六経八綱」
〔2〕生薬  鈴木善治郎「ミカン科の植物」〜枳実・枳殻・陳皮・橙皮〜
〔3〕漢方治療百話抜粋  柏木佑記慧
 「大柴胡湯」〜構成薬物の中、特に枳実と芍薬の組み合わせの考察
〔4〕常用処方略説  細川喜代治 65、清涼飲〜77、治小児愛吃泥方
〔5〕症例検討
 ・尿中の菌が消えない  古村和子
 ・食道癌術後の嗄声   平馬直樹



7月20・21日  夏期研修会
〔1〕古典入門会  安 桂俊「傷寒論序文」
〔2〕素問研究会  福島千主子「補注黄帝内経素問序」
〔3〕特別講演  矢数道明名誉会長「曲直瀬家及び附子について」
〔4〕二月会  相馬利光「金匱要略・五臓風寒積聚病脉証ヘイ治第十一」
〔5〕刺絡研究会  楠本 淳「刺絡療法についてその2」
〔6〕医方集解研究会  角田睦子「医方集解巻上之六」



9月21日
〔1〕基礎講座  斎藤浩爾「診断」
〔2〕自由演題  土屋伊磋雄「昭和の横綱の死亡年齢と死因」
〔3〕漢方治療百話抜粋  竹内栄樹「葛根湯」
〔4〕医史学  真柳 誠「弁桂枝」
〔5〕常用処方略説  矢数圭堂会長「沈香天麻湯」
〔6〕症例検討
  ・生理痛2例   山岸とき子
  ・小児精神保健に関する考察  鈴木基司



10月19日
〔1〕基礎講座  真柳誠「本草」弁桂枝続編
〔2〕素問  大貫進「骨空論篇第六十」
〔3〕漢方治療百話抜粋  鈴木善治郎「小柴胡湯について」
〔4〕常用処方解説  細川喜代治 91、二朮湯〜103、牡丹皮湯
〔5〕症例検討
 ・主に柴胡桂枝乾姜湯の微結の症例  柏木佑記慧
 ・清上ケン痛湯・選奇湯使用例  矢数圭堂会長



11月16日
〔1〕基礎講座  大貫 進「書籍紹介」
〔2〕特別講義  矢数道明名誉会長「一味単方について」
〔3〕漢方治療百話抜粋  矢数圭堂会長「湿疹と蕁麻疹」
〔4〕常用処方略説  菊谷豊彦 104補陽還五湯〜107立効散
〔5〕症例検討
 ・ヨク苡附子敗ショウ散について  鶴田登志子
 ・慢性疲労症候群の一例   原 桃介



12月21日
忘年会



Copyright (c) 2002-2003 温知会 All Rights Reserved.