2022年 温知会⽉例会年間計画表(1〜12⽉)

開催⽇ ⽣ 薬 処⽅解説 翻刻宋版傷寒論
(⾳読)
⾃由演題
2022/01/15
(第639回)
⾟温解表薬
桂枝・紫蘇・荊芥
粂川 義雄
コロナ禍における呼吸困難感に柴胡桂枝乾姜が奏効した3症例
⽮数 芳英
197〜218条
間瀬 信⾏
読体術Bタイプの症例
仙頭 正四郎
2022/02/19
(第640回)
⾟温解表薬
⽩芷・⽣姜・⾟夷
⾶奈 良治
花粉症に対する漢⽅治療
〜⿐内所⾒を参考に〜
東 美紀
219〜240条
松井 りか
口訣
室賀 ⼀宏
2022/03/19
(第641回)
⾟温解表薬
防⾵・羌活・細⾟
⼋⽊ 多佳⼦
在宅療養中に腸閉塞を発症した大腸がん患者に小建中湯を用いた1例
遠藤 光史
241〜265条
是澤 初美
私の経法医学
小栗 重統
2022/04/16
(第642回)
⾟凉解表薬
升⿇・蝉退・⽜蒡⼦
佐藤 知嗣
チョコレート嚢胞に対する腸癰湯の効果
横⼭ 浩⼀
266〜299条
内⼭ 千代
仲景医学への道程
真柳 誠
2022/05/21
(第643回)
清熱瀉⽕薬
⼭梔⼦・天花粉・⽵葉
庄司 良⽂
下垂体腺腫術後の嗅覚障害に当帰芍薬散が有効であった2例
原⽥ 佳尚
300〜316条
岡﨑 仁⼦
腹診考 ~腹診書探求~
横山 浩一
2022/06/18
(第644回)
清熱凉⾎・燥湿薬
紫根・苦参・⽩癬⽪
⼩根⼭ 隆祥
桃核承気湯
⼀⽊ 昭⼈
317〜337条
内⼭ 千代
岸本 直⼦
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)漢方治療の実際
―急性期でも後遺症でも湿邪の関与がありそうですー
長瀬 真彦
2022/09/17
(第645回)
清熱解毒
⿂腥草・板藍根・半枝蓮・⼟茯苓
⼤坪 素⼦
女神散
班⽬ 有加
338〜357条
粂川 義雄
気の昇降と臓腑
平馬直樹
2022/10/15
(第646回)
温裏散寒薬
⼩茴⾹・丁⾹・蜀椒・艾葉
神⾕ 洋
麗澤通気湯
室賀 ⼀宏
358〜381条
是澤 初美
最近の治験例から
永井 良樹
2022/11/19
(第647回)
利水滲湿薬
茵蔯・赤小豆・車前子
粂川 義雄
竜胆瀉肝湯
屋良 美紀
382〜398条
是澤 初美
ベーチェット病の陰部潰瘍・口内炎・発疹・発熱・下痢に半夏瀉心湯が奏効した一症例
⽮数 芳英

(敬称略)

毎月、原則的に第三土曜日に湯島聖堂(斯文会館)で開催しております。

※2020年9月よりネット温知会の配信となっております。
 斯文会館での開催につきましては、状況を見て判断していきます。

次ページ:これまでの月例会へ